Skip to content

サカモトデイズ 171ネタバレ|有月はどうなった!?

サカモトデイズ第172話のハイプが読者たちの間で駆け巡っています。なぜなら、この章が物語に新たな一歩を踏み出すからです。タイトルのプロットは速いペースで進み、今や葵の物語を通じて大きな好奇心が広がっています。

読者たちは田郎の冒険物語に大きな転機が訪れることは疑いようがありませんが、それがどのように展開するかはまだ見えていません。この記事では、物語の可能性、リリース日に関するすべての主要な可能性について話します。また、今後の章についてもっと詳しく触れます。

サカモトデイズ 171ネタバレ|有月はどうなった!?

サカモトデイズ 171話: 発売日

サカモトデイズの第171話は2024年6月24日のジャンプで連載予定です。ただし!サカモトデイズ は、2024 年6 月20日iotaku.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ171話 Raw – Sakamoto Days 171 RAW

サカモトデイズ 170話: 要約とレビュー

トーレスにバレてしまったと思いきや、単に坂本の嫁ということで呼び止められただけでした。南雲ももっと他にあっただろうに、どうして坂本だけ身近な人物の変装にしてしまったのか。

自分も狙われている上、ちゃんと一緒に逃げたことから疑うことはありませんがおふざけが過ぎます。

結果として逃げ切ることができましたが、坂本はラストで家族から離れた方が良いかもしれないと考えてしまいましたね。しかし1人で抱え込もうとすることが坂本の悪いところ。

1人でスラーの元に行き晶を連れ戻そうとした時しかり、坂本はもっと周りの人と一緒にいることを覚えた方が良さそうです。とはいえ、失うことは辛いですよね。

次回は坂本の考えについて周りの意見を聞くことになります。

今の状態で葵と花に会いに行くことは危険ですが、一緒にいるにしても離れるにしても、このままというわけにはいきません。葵たちとは一度しっかり話し合う必要があるのです。

そのために、殺連員が減った坂本商店へ一度入るべきではないでしょうか?

南雲たちが別の場所で坂本の姿をして惹きつければ余計に時間を稼げるような気がします。どうにかして話し合う時間を設けられたとしたら、また強い嫁・葵が見られますね。

まだ出てきていない家訓の登場にも期待です。

Netflix xác nhận chuyển thể anime của bộ phim đình đám Shonen Jump và người hâm mộ sẽ rất phấn khích | OtakuGO

サカモトデイズ 171話: ネタバレと予想

サカモトデイズの171話のネタバレ最新話!スラー(有月)の目的とは?

サカモトデイズの第171話以降では、スラー(有月)の目的に注目です。

スラーの目的は「殺連を潰す」「世界を一新する」と語られていますが、本当の狙いが別にあるのではないかと思われます。さらに、なぜ坂本に懸賞金をかけたのかもまだ不明です。スラーこと有月が何を考えているのか、これからどう動くのか、ますます目が離せませんね。

サカモトデイズの171話のネタバレ最新話!篁(たかむら)は死んだ!?

サカモトデイズの第171話以降では、篁(たかむら)の生死に注目です。

篁は漫画7巻の第54話で、スラー(=有月)を斬る直前に宇田が自爆したことで行方不明となっています。しかしその後、美術館爆破テロの件で篁が再登場し、サカモトや南雲、有月がまとめてかかっても全く相手にすらならないほどの強さを見せていました。

しかし1711話では有月が篁の人格をコピーし、そのまま篁を真っ二つにして殺してしまいます。

さすがに篁も死亡したでしょうが、あの亡霊がゾンビみたいにまた現れないか注目ですね。

Sakamoto Days Comedy Manga Gets TV Anime in January 2025 - Crunchyroll News

サカモトデイズの171話のネタバレ最新話!リオンは死亡せず生きている!?

サカモトデイズの第171話では、リオンの生死に注目です。

有月は、まだ体内に毒が残っているキンダカを殺すために解毒剤を捨てようとします。自分の体にも毒が残っているため、自殺しつつキンダカも殺すつもりでした。しかし、その瞬間、キンダカが猛スピードで走って解毒剤をキャッチし、有月に託します。

こうして有月は助かったものの、超人的なスピードで動いたキンダカの体にはコバの毒が回り、瀕死の重体となります。リオンの死体はその時もきれいなままで、明らかにごく最近殺されたものです。しかし、リオンが有月を追ってから1年以上が経っており、その間、サカモト達に連絡もせず追い続けていたとは考えにくい。

そこで、有月がリオンの死体を1年以上も冷凍保存していたのか、あるいはこの死体は偽物で、リオンは生存している可能性も浮上します。実際には、リオンが生きているというより、有月のもう一つの人格として存在しているだけであることが明かされます。

第171話以降も、有月の動向に注目ですね。

サカモトデイズ 171話:どこで読むか

サカモトデイズ 171は、2024年6月20日iotaku.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす。

👉今すぐ読む: サカモトデイズ171話 Raw – Sakamoto Days 171 RAW

結論

  サカモトデイズ137話 RAW – SAKAMOTO DAYS 137 RAW

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *