Skip to content

ブルーロック267話 ネタバレ|五十嵐栗夢(イガグリ)が覚醒する?

『ブルーロック』は、2018年8月から連載されている、最も人気のある日本の漫画シリーズの一つです。2021年1月からは が世界の読者向けに漫画を出版しています。

『ブルーロック』はサッカーゲームを題材にしており、それが世界中の若者たちの間で非常に人気を集めています。

『ブルーロック』第267話が間もなく登場します。ですから、『ブルーロック』のファンの皆さん、この記事では『ブルーロック』第267話の最新情報、発売日、ネタバレ、生原稿スキャンなど、興味深い情報をお届けします。お楽しみに!

ブルーロック267話 ネタバレ|五十嵐栗夢(イガグリ)が覚醒する?

ブルーロック 267話: 発売日

2024年7月4日(水)発売の週刊少年マガジンに掲載しているブルーロック267話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。ただし!ブルーロックは、2024 年6 月29日iotaku.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています

👉今すぐ読む: ブルーロック267話 RAW – Blue Lock 267 RAW

ブルーロック 266話: 要約とレビュー

ここまですっと境界線(ボーダーライン)を見極めていた清羅でしたが、最終的には潔世一ではなくカイザーを選ぶ形を取りました。

一見すると、新しい武器も手に入れ、ここまで試合をコントロールしていた潔世一を選びそうですが、なぜカイザーだったのでしょうか。

潔世一への他者の警戒感がMAXであり攻略しづらいことなども考えられますが、一番の理由としてはカイザーの変化における覚醒への期待でしょうか。

カイザーは、これまでは自分の言いなりであったネスとのプレーにのみ拘っていましたが、さすがにそれでは厳しいと悟り一回自分を捨てたことでブルーロックメンバーにパスを出したりしていました。

このうようなプレースタイルは、これまでのカイザーからは考えられないことであり、潔世一も感じていたように、プライドも捨ててなりふり構わずにプレーしているのでしょう。

如何にも殻を破ろうとしている最中であり、覚醒するのは近いと見て、最後のピースを清羅が揃えた形でしょうか。

清羅はカイザーの新技を知らないはずですし、練習通りにボールが止まったことは運の要素が強そうですが、それを引き寄せるのもカイザーが見せてきたプレーの変化があってこそですよね。

糸師凛が覚醒するピースとして、士道龍聖との共存も重要なピースになってくるのではないかと考えています。

士道龍聖自身も、現在は雷市陣吾の徹底マークで存在が消えかかっており、これを打破するために、糸師凛と共存するという選択もありそうじゃないでしょうか。

ただ、お互い他者に頼らない自分型エゴのタイプですから、共存することはかなり難しいと思います。

それでも、潔世一、カイザーの両者の覚醒を凌ぐには、仕方なく共存するしかないという展開はあると思います。

ブルーロック 267話: ネタバレと予想

ブルーロックの267話のネタバレ最新話!フランスのジュリアン・ロキの実力は?

ブルーロックの第267話以降ではフランスとの試合に注目です。

フランスの指導者(マスター)はジュリアン・ロキであり、世界トップクラスの人間離れしたスピードが持ち味のトッププレーヤーです。

ブルーロックのメンバーにも千切をはじめとする快速プレーヤーがいますが、恐らくジュリアン・ロキは別次元の存在でしょう。

そのプレースタイルにも注目です。

さらにフランスには糸師凛や士道龍聖などがおり、彼らの進化っぷりも注目ですね。

As melhores partidas de Blue Lock

ブルーロックの267話のネタバレ最新話!潔が世界レベルに!?

ブルーロックの第267話では潔が覚醒し、ワールドクラスの領域に達するかどうかに注目です。

これで世界2位のプレイヤーを食ったことになり、このシーンには世界中のファンが熱狂しています。

そしてそれを自分の中に落とし込もうとしているのです。

この先、潔がさらに覚醒し、カイザーはもちろんノエル・ノアの領域まで昇りつめたら熱いですね

ブルーロックの267話のネタバレ最新話!潔の年俸はいくらになる?

ブルーロックの第267話以降では潔の年俸がいくらになるのか注目です。

潔の年俸はイングランド戦を終えた時点で5000万円に達しており、潔の年齢からすると破格の値段です。

ただカイザーは3億円に達しており、ネオエゴイストリーグで潔がもっと存在感を示せば億超えもあるかもしれませんね。

ブルーロックの267話のネタバレ最新話!ノエル・ノアの宿題!

ブルーロックの267話以降では、潔がノエル・ノアの期待に応えられるかが注目されます。

物語の中で、潔は直接ノエル・ノアに助言を求めに行った場面がありましたが、その時に自分の理論がノエル・ノアには及ばないことを悟ります。

そしてノエル・ノアは「俺に勝てる理論を持ってこい」と要求しました。

潔はこのネオ・エゴイストリーグでノエル・ノアの課題に応えるために、チームメイトでありながら敵でもあるネスやカイザーを超えなければなりません。

Blue Lock' Announces Second Season, Cinematic Adaptation Of Spin-Off Manga 'Episode Nagi' - Bounding Into Comics

ブルーロックの267話のネタバレ最新話!國神に何があったのか?

ブルーロックの267話以降では、國神練介に何が起こったのかが注目されます。

國神はブルーロックの二次選考で脱落した後、「敗者復活戦」を勝ち抜き、最終選考への切符を手に入れました。

それにより國神の身体能力は飛躍的に向上しましたが、その一方で彼の性格は以前とは大きく変わり、特に潔に対して敵意を露わにしています。

「敗者復活戦」がかなりヤバい内容だったことも考えられますが、國神の性格変化の背景や詳細が今後明かされる可能性もありますね。

國神は絵心に対して「世界一を生み出すための実験体」と言われており、彼の役割についても気になる点です。

ブルーロックの267話のネタバレ最新話!潔はブルーロックで最後まで生き残れる?

ブルーロックの267話以降では、潔がブルーロックに最後まで生き残れるかが注目されます。

物語の始まりは「300人のFWを対象に世界一のストライカーを育てる」というプロジェクトでした。

今もなおそのプロジェクトは進行中で、世界中のサッカークラブオーナーまで巻き込んでいます。最初の目標からは想像もつかないほど大きくなっています。

こうした状況により、世界のトップ選手たちも巻き込んだ過酷なサバイバルが展開され、「世界一のストライカーを育てる」という目標がより明確になりました。

潔がこの狂ったサバイバルで最後まで生き残れるか、とても楽しみですね!

ブルーロック 267話:どこで読むか

ブルーロック 267は、2024 年6月29日iotaku.orgに間もなく投稿される (リーク) と予想されています。随時更新していきますのでブックマークをお願いしす

👉今すぐ読む: ブルーロック267話 RAW – Blue Lock 267 RAW

結論

  ブルーロック239話: 発売日、ネタバレ、どこで読むか

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *